マイクロバスでの小旅行

マイクロバスを利用する移動は、スポーツ団体や部活等の合宿移動だけでなく、10人から20人程度の旅行もあります。マイクロバスだけをレンタカー業者から借りると、一番費用が掛かりませんが、飲酒をすることを想定した旅行等では、観光バス会社へ、小型バスを利用した旅行のプランについて、相談したり、問い合わせることをお勧めします。運転手さんとマイクロバスを依頼することも珍しくなく、乗り心地良く作られた小型バスを借りられるだけでなく、旅行の往復に安心感も付いてきます。観光バス会社だけでなく、民間の路線バス会社でも、バスの貸し出しを行っているところがありますので、WEBサイトを見たり、問い合わせると良い選択が増えます。小集団の旅行では、個人所有のRVやワゴン車に分乗することもよくありますが、企業からレンタル契約をして小型バスを利用すると、燃料費の割り勘などの煩雑さから解放され、バス会社やレンタカー会社へ支払う料金と燃料費を一まとめにして、割り勘するだけ、しかも支払先が第3者の企業ですので、振込も含め、とてもドライに手続きが出来ます。電車旅行、飛行機旅行等小集団での移動手段は多くありますが、小型バスだと、乗換や荷物の管理がらくになります。